リピーター様を増やしたい

増やす

一般的にキャバクラなどの水商売と違って、この業界は営業をするイメージは少ないかもしれません。しかし、リピーター様を増やすにはやらないよりやったほうが本指名に繋がります♪

何をすればいいの

お客様の連絡先を知っていることが条件になりますが、“また来てもらう”ために、メールやLINEなどで簡単に連絡をすればいいのです。

例)「○○さんに会いたいな❤」

「この間みたく気持ち良くなりたいなぁ~」

「先日旅行に行ってきました!○○さんのお土産もちゃ~んと買ってきましたよ!この

間気持ち良くしてくれたお礼だよ♪」などなど

深く考える必要はありません。本当に簡単な内容でいいんです。

写メ日記に使っていない写真も付けると特別感が出ます。

逆に、来てほしいからといって出勤日などのシフトだけを伝えるのは控えたほうがいいでしょう。お客様によってはいかにも営業されている!と感じてガッカリ、逆効果になりかねません。

初めてお会いしてまた来てもらいたい!また会いたい!と思ったお客様へは、自分から連絡先や逆指名カードをお渡ししましょう。

名刺の裏に、教えても大丈夫な連絡先を記入して、更にひとこと今日のお礼も添えると◎!!

お客様から連絡がきたら、きちんとお礼をして無理のない範囲でやりとりしましょう。

 

注意事項!!!

楽しく連絡のやりとりをするのはいいのですが、お店の外で会おうとしたり、お店の内部事情を話したりするのは禁止されています。

そんなことでお客様の気を惹くのはやめましょう。

営業は苦手…

ただ、どぉ~しても連絡のやりとりをするのが面倒。と感じる方もいると思います。

でも本指名は欲しい!たくさんお仕事したい!

そんなときは、写メ日記を積極的に活用しましょう!

写メ日記はまだお会いしたことのないお客様へのアプローチにも繋がります!

お店のHPを見ただけではお客様はまだ不安です。

「写真はいくらでも加工できるし…。」「写真と実物が違ったことがあったし..。」などなど

気になる女の子がどんな子なのか少しでも情報を集めようとします。他のお客様のコメントを見たり、スタッフさんにどんな子か訊ねてみたり…。

その中の1つとして写メ日記を見るお客様は非常に多くいらっしゃいます。

たくさんお仕事をするためにはとっても有効的なツールなんです!

“まだやっていない”“あまり更新していない”ではもったいないですよ!

※写メ日記の書き方が分からない方はお店に写メ日記(ブログ)マニュアルがあります。

こちらを読んで、まずはマネをするところから始めていきましょう!

 

☆POINT☆

定期的に更新

せっかくマニュアルを読んで勉強しても、日記を更新する頻度が少なければあまり意味がありません。毎日でなくていいので、せめて出勤するときくらいは更新することでお客様にお会いする機会はグンと上がります。週3日出勤⇒週3回更新でOK!

もちろん出勤以外の日の更新もOK!!!

出勤がかなり少ない(週に1~2日)、そんな方はせっかく出勤した日にお客様にお会いできなければ出勤の意味がなくなってしまいます。写メ日記はマメに更新をしておくことをオススメします。

載せる写真に注意

写真を載せるときは写真の位置情報に注意しましょう!位置情報が付いたままだと自分の位場所が特定されてしまいます。

また、身体に特徴的なほくろやシミ・傷跡がある場合はスタンプやぼかしを入れて知人バレを防ぎましょう。

このページをシェアする

トップへ戻る