性感染症について

性病検査は積極的に受けていますか?

タレントの皆様、定期的に性病検査してますか?

怖かったり、面倒くさかったりという理由で、まだしていないという人は要注意ですよ。

性病はかかっていても症状が出にくかったり、気付きにくいものもあるんです。
気付かずに放置してしまうと悪化してしまう場合も・・・そうなったら大変です!

特に近年では『梅毒』が流行しているとメディアでよく取り上げられていますよね。かなり昔に流行っていたものが、ここにきて再流行しているというのです!
「しっかり予防してるから、きっと大丈夫」という人も、念には念を入れてきちんとした検査をしておけばより安心です。

お店で取り扱っている検査キットを使えば、一般の医療機関よりも安く簡単に調べることが出来ます。検査の精度も医療機関と変わりません。
検査結果は封書でお店に届きますが、お店で検査を受けたからといって、検査結果がみんなに知れ渡ってしまうことはもちろんありません。また、ご自身でインターネットから結果を確認することもできます。

タレントとしてお仕事をしている皆様は、一般の女性よりも衛生面に気を配られていことと思います。しかし、リスクが全くないわけではありません!
お身体を大事にしてお仕事を続けるためにも、ぜひ1度検査を受けてみましょう!
検査よりも放置する方がずっと怖いですよ。もしも、少しでも不安を感じているのであれば、この機会に検査してみることをオススメします。

【性病の種類】

  • クラミジア感染症
  • 淋病
  • 性器ヘルペス感染症
  • 尖圭コンジローム
  • HIV感染症(エイズ)
  • ウイルス肝炎(B型・C型)  
                  など

【症状】

  • 性器の痛みやかゆみ
  • おりものの増加、下腹部の痛み
  • 性器周辺などに痛みを伴うイボ、水泡
  • 発熱
  • 口の周囲にできもの
  • 咽頭(のど)の腫れ痛み  
                  など

【放置していたら・・・】

  • パートナーへの感染
  • 不妊症になる
  • 婦人科系病気のリスクが高まる

【すぐにできる検査キット】

お店で取り扱っている検査キットはとっても簡単!

  • その場ですぐに受けられます
  • 検査時間もあっという間!
  • 定期的な検査で病気のリスクを減らす!
  • 咽頭(のど)の検査も一緒にできます
  • 結果はインターネットでも確認可能
  • 1週間から10日前後で結果はわかります

検査キット

【検査項目】

  • 6種類
    金額:5,000~6,000円
    カンジダ・クラミジア・HIV・梅毒・淋菌・トリコモナス
  • 8種類
    金額:8,000円~10,000円
    咽淋菌・咽クラミジア・カンジダ・クラミジア・HIV・梅毒・淋菌・トリコモナス

8種類検査では咽頭(のど)も調べることができます。

オーラルセックスもお仕事の一環ですが、クリニックによっては咽頭(のど)の検査を行っていない場合もあります。8種類検査で咽頭(のど)のチェックも一緒にしておくと安心です!
※各店舗によって検査項目・検査料金が多少異なります

【検査方法について】

検査をしたいときは、気軽にスタッフさんまで声をかけてください。

検査キットには説明書も入っていますが、もし、わかりづらいようであればスタッフさんが説明しながら行ってくれます。

  • 付属の綿棒で性器周辺や膣を痛くない程度にこすり細胞採取
  • 血液検査は付属の針を刺して行います
    (1人で難しいようでしたら、スタッフさんにお願いしましょう)
  • 咽頭(のど)はうがい液を採取

※主な検査機関

「SSSメディカル研究所」に送り「GME医学検査研究所」にて検査受託
http://www.sss-med.jp/index.php

※個人で検査キットを買って検査をすると上記の金額の約2倍、婦人科などで検査を受けると約3倍近く料金がかかります。お店で検査を受ける方が同じ内容で安く簡単にできます
※検査機関は店舗によって異なる場合がございます

性感染症の現状

最も多いのが、性器クラミジア感染症です。2番目に多い淋菌感染症の2.5倍、性器ヘルペスウイルス感染症の3.1倍、尖圭コンジローマの4.9倍もあります。ある調査によると性器クラミジア感染症は、10代の性行為経験者のうち、女性では13.1%、男性では6.7%が感染していたとの報告もあります。

感染症定点での報告数

淋菌感染症、クラミジア感染症、ヘルペス感染症はオーラルセックスで感染することもありまます。

オーラルセックスで、性器から口腔に感染した場合、症状を感じにくく、感染に気付かないことも多いんです。感染していることに気付かないまま、さらに別の性交渉相手に感染させてしまうこともあります。

また、コンジローマは女性の場合、大小陰唇、膣前庭、膣、周辺に腫瘍ができます。肛門の周囲や尿道口にもイボができることがあります。イボに痛みを伴うことはありませんが、軽度の痒みを訴えるケースもあります。

ちなみに男性が感染した場合もイボができます。小さなキノコに似た形や、ニワトリのトサカ状で表面は光沢がなくザラザラした感じが多いです。大きさはまちまちで、痛みが伴わないため、女性同様、本人が気付いていない場合もあります。

年齢男女別分布図

年齢男女別分布図

上の表を見ると、タレントの皆さんと同じ年代の感染率が高いのがわかります。

クラミジアは感染しても自覚症状が少なく、感染していることに気付くのが遅れてしまうことも多い感染症です。放置すると、不妊症の原因にもなり、また、クラミジアに感染していると、HIV(エイズウイルス)への感染が3~5倍になります。将来のためにも検査は必要です。

【感染していた場合】

お店の検査キットを使用した場合、検査結果と共に「協力医療機関のご案内」が同封されます。
各医療機関の名称・住所・診療時間などが紹介されています。

協力医療機関以外で受診すると再検査が必要となりますが、検査結果を持って協力医療機関に行くと再検査の必要がなく、すぐに治療をしてもらえます。

※感染していたとしても悩んでいるだけでは解決しません。不安に思う気持ちはわかりますが、一人で抱え込むのではなく、医療機関での適切な診療が大切です。
お店で働いているいないに関わらず、性交渉をしたことがあるなら誰でもリスクは付いて回るものです。また、治療すればすぐに治るものばかりです。すぐに受診しましょう。

このページをシェアする

トップへ戻る